So-net無料ブログ作成

粗大ごみの処分について [粗大ゴミ処分業者]

038128.jpg

みなさんは、不用な粗大ゴミが出た時、

どうしてますか?

自治体の粗大ゴミの収集には、

別途料金が掛かる所も多いので、

不便さを感じている方も多いのでは、

ないでしょうか?[ふらふら]

また、同じく自治体によっては、

ゴミ集積場へ直接持ち込みの所もあるので、

その手間は、結構な物だと

思います。[がく~(落胆した顔)]

国では、

リサイクル法
というのが制定されておりまして、

少しでもゴミを減らそうとしています。

資源を生かそうという試みですね

ただ、そのまま捨てるとゴミになってしまいますが、

専門業者に持ち込むと再度生かされていくのです

廃棄物として扱うと単なるゴミですが、

たとえば、アシスト自転車のように、

停まっている時に充電するように、

エネルギーを再利用することで、

資源を生かせるようになるのです。


そもそも、物には、寿命があるので、

いずれは、廃棄する事になるのですが、

その時、

粗大ごみの処分をしてくれる業者を、

利用すると良いのではないでしょうか?[ぴかぴか(新しい)]


引っ越しの際に出た粗大ごみや、

家族の誰かが亡くなった時の遺品など、

引き取り手に困るような物も、

専門の業者に頼めば、

引き取って貰える場合があります。

ただ、まだまだ、マイナーな世界なのは、

いなめませんが、

これから、注目されていくだろうと

思います。

無料で引き取ってくれる業者もありますが、

そういう業者は、

一見すると親切にみえますが、

気を付けた方が良いと思われます。[ちっ(怒った顔)]


家電リサイクル法
など、

法律で取り締まられている事もあり、

不作法に粗大ごみを捨てられる時代では、

なくなりましたね。

その事を踏まえた上で、

粗大ごみを買い取って貰える業者選びを、

すると良いと思います。

031749.jpg




nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。